kunren20170621_1

2017年6月21日、夕方から災害救助犬の訓練を行いました。
雨が降ったこともあり、足元は水溜りでぬかるみ、普段歩く道よりも体力を奪われる足場となりました。
しかし、いざ災害が起きた時にはどの様な状況になるのか誰にもわかりません。
そうした時のためにも備えは必要になって来ます。
実際に、こちらが声を出してもそれに対して応えがないことがほとんどです。
しかし、その様な時に少しの異変や気配などに反応できる様にしていかなければなりません。

今回も会員様にも参加していただきました。
少しずつですが、犬の意欲を上手く引き出しながら訓練が出来ました。

参加者
スタッフ:3名 会員様:2名
参加犬
センター犬:3頭 会員犬:1頭

時間:16:00〜17:30

kunren20170621_2

kunren20170621_3