kunren_20180217

2018年2月17日、救助犬の訓練を行いました。

救助犬の訓練は、
“人を探す”ことを主に訓練を行っていますがこの訓練が遊びのひとつと考えると、
そればかりでは犬達も興奮状態が続いてしまいます。
そこで”メリハリ”が大切になります。

写真は人探しの訓練を終えた後の様子になります。
一緒に歩いたり、伏せや待て・来いをしたりとケジメをつけた状態で今日の訓練を終えました。

ご家庭のワンちゃんも同じように考えると、
遊びのあとに少しけじめをつけてお休みをさせると落ち着き方が変わるかも……。

どんな訓練も違うもののようで実は同じものだったりします。